スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

アロマセラピースクール2日目。

アロマ教室2日目。
先週の復習とそれから続き。

まったく復習していなかったのですっかり忘れてしまった私。
焦りまくってついつい雑な手技になります。

「落ち着いて・・・落ち着いて・・・」
自分に言い聞かせながらあえてゆっくりゆっくりとマッサージしていきます。

すると不思議なことに自分の気持ちもどんどんリラックスしてくる。


今の世の中は、スピードが求められる時代だと思います。
特に仕事は正確で速いことが当たり前。

そんな時代にこんなにゆったりとした時間の中で
ゆっくりと行うアロマトリートメント。

今までのせっかちで絶えず焦っていた私にとって
これは未知の世界・・・
かなり難しいものでした。

でもきっとこれは私への宿題なんじゃないかな?

病気になる前、もし「アロマ」を知っていたら・・・
たぶん以前の私だったらトリートメントを受けている時間が
もったいないと思っていたでしょう。

その時間があれば少しでもホームページを変えたり
気になるお店を偵察しに行ったり・・・
またそういうこと(アロマやリラクゼーション)にお金をかけることもありませんでした。

もしあの時もう少しリラックスできていたら
もしかしたら病気になるようなこともなかったかも?


まあ今そんなことを考えても仕方ないので
これからはアロマを通じてゆったりのんびりできる
自分になって行きたいです。










スポンサーサイト
2008年11月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | アロマ

アロマレッスン初日。

P1110257.jpg

小春日和。
我が家のワイルドストロベリーが春と勘違いして
真っ赤な実をつけました。

先週の水曜日、はじめてのアロマのレッスンに行ってきました。
今までまったく興味のなかった分野だしもちろん初体験。
かなり緊張してぐったり疲れました。

でも、アロマセラピストの仕事は
「お客様を癒しながら同時に自分も癒される」
そんなことを教わりました。

今までとはまったく逆の世界です。
ずっと私は頑張りモードで走ってきました。
休みもなしに精一杯頑張っている自分も好きだった。

そしてがんになって仕事もやめて
がんを取ったから体の調子が良くなった・・・って思ってたけど
そうじゃなかったのかも?

今までの頑張りモードから究極のリラックスモードにスイッチが切り替わって
その結果「副交感神経」が活発になって本来の元気を取り戻したのかもしれません。

今まで「自律神経」とか「ストレス」とかで体の不調を訴える人のことを
心のどこかで「本当?」って疑っていました。

でもどうも本当みたいです。

私はうまくスイッチを切り替えることができて
おかげさまで今はほとんどストレスのない生活をしています。

アロマセラピストになったらもっともっと元気になっちゃうかも?
私が元気のおすそ分けができる日が来る日を楽しみに待っていてください!
2008年11月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | アロマ
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。