スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

やっと。

先週退院してきて完全復活!

・・というわけにも行かず、以前のような元気いっぱい動けないという

ストレスややっぱり片方のおっぱいがなくなってしまったという現実や

抗がん剤治療のことや再発の恐怖で入院前よりずっと落ち込んでいました。


やっぱりどうしても病気のことを受け入れられませんでした。


病気になってからたくさん本もよみました。

本には乳がんになるタイプは決まって

初潮が早い、乳房が大きい、太っている、未婚、出産経験がない、家族にガンの人がいる・・・

などなど。

どれも私には当てはまりません。


なので余計「どうして?」ってなるんです。


この手の本は西洋医学的な考えの本です。



他にどんな本があるんだろう?と探してみたら

どうも東洋医学的な本には

冷えているところに病気が発生する。

血行を良くして体温を上げて免疫力をつけよう・・・

という内容の本が多い。


これは残念ながらとっても当たっています。


精神的な本(自己啓発的な)には

頑張りすぎる人はガンになりやすい。

数字にとらわれて競争社会に生きている人も。

おまけに自分が男だったら・・・という風に考えて生きている人は

乳がんになりやすいというショッキングなことも書いてありました。

お店をやっているときは、どれだけ奥さんが欲しい!って思ったことか・・・


すべてがその通りだとは思いませんが

精神的な部分はやっぱり当たっています。


今まで頑張ればなんとかなる・・と思って

必死で頑張ってきました。


きっと私にはそんな器がなかったんでしょう。

もう身体が悲鳴をあげていたのかもしれません。


中には女性でもバリバリと仕事をこなして

お店もうまくいっている人もたくさんいると思いますが

私はそういうタイプではなかったようです。



病気になって自分とどっぷり向き合えたような気がします。

行き着いた答えが

今までの行き方と180度違う生き方をしてみよう!ということ。


必死で毎日頑張って来たのでそんなに急に変えられるのか?

ということはとっても不安ですが

それで病気が良くなるのであればそれもいいと思います。


じゃあお店は・・・?


がむしゃらに頑張らずにできる環境で出来そうだったら

そしてそういうチャンスが万が一目の前に現れたら考えてみます。


とりあえずすべて忘れて頑張らない生き方をしてみようと思います。

そう・・・ゆる~くゆる~く生きてみます。


私らしくないけど

できるかな?


スポンサーサイト
2008年04月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 乳がん
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。