スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

内装の見積もり。

店舗が決まって、やっと内装工事に入ります。


私の場合、かなりイメージが出来上がっているのですが

そのイメージどおりに業者さんに見積もりを出してもらうと

とんでもない金額になってしまうので

業者さんと相談しながら、内装を決めていきます。


内装のイメージが決まったら、もっと具体的な見積もりを

2社にそれぞれ出してもらうことになります。



私の場合、チャレンジショップの奨励金をもらうため

市役所のいろんな規制を守らなければなりません。


どの工事も同条件ですべて2社以上の見積もりをもらうこと。

仕様変更になった場合は、そのつど見積もりを作ってもらうこと・・などなど。



なんだか私に選ばれた業者さんがちょっと気の毒かも?


私はかなり情に流されやすいため

一生懸命やってくれた業者さんにはどうしてもお願いしたい・・・って

思ってしまいます。


今まで2社見積もりをとっていますが

あたりまでですがどちらも親切にいろんなアドバイスをしてくれたり

とてもよくしてくれるので、さんざん見積もりだけ出させて

安いほうだけが採用される・・・というのが

なんだか気の毒で仕方ありません。


でも、こういうシステムだから。。。と

すっぱりと高いほうの業者をお断りできるというのは

気の小さい私にとっては、ちょっと助かっていたりして。



内装のデザインを考えたりするのって

今まではとっても楽しいことって思っていました。


でも、エアコンの業者さんを探して、

建具屋さんを探して。。。

とにかく一番安い方法で仕上げなければならないっていうのは

なかなか大変です。


もちろん1つの業者ですべての工事を頼んじゃえば

楽なんですが



市役所の人や企業診断士の先生に


「もっと安いの探した?」とか

「本当に必要なの?」とか

結構チェックが入ります。


お店にはディスプレイのための、はしご(?)みたいなのや

小さい椅子とか、どうでもいいようなものを

ところどころに置きたい!って思っていますが


見積もりにそんなものをいれたら

「これ何に使うの?」

「絶対に必要なの?」って

間違いなく聞かれそう。



それと同時進行で、楽天への出店準備や

委託してくださる作家さんを探したり

先日の展示会の発注もしなくちゃならないし

それからHPの仕事などなど。


やることがいっぱいです。




スポンサーサイト
2006年06月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。