スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

原因不明の頭痛で。

今週の木曜日の夜のことです。


普通どおりに夕飯を食べて私はくつろいでいて

子どもたちはそれぞれ好きなことをして遊んでいました。


普通ならこのまま平和に1日が終わっていくはずでした。



ところが・・・



8時ごろ、突然娘の泣き声が聞こえてきました。


「どうせまた兄妹げんかかな~?」と気にも留めていなかったのですが


娘が頭を抱えてリビングにやってきました。



どうしたのかな~?と聞いてみると


突然、頭が痛くなった・・・らしい。

彼女が言うには

「突然誰かにバットで殴られたような感じ」だそうです。




娘があっちこち痛い・・・と訴えるのは

家では日常茶飯事です。


「またか」と思って

「じゃあ寝なさい」と布団を敷いて寝かせました。



しばらくすると泣きながらも寝てしまいました。



でもやっぱり時々「頭がいたい」と目が覚めるようです。


12時になり、私も仕事を終えて

さあ、寝よう!というとき


娘が目覚めてしまって

「死ぬぐらい頭が痛い」と本当につらそうなんです。



仕方なく主人を起こして、夜間診療所まで連れて行ってもらいましたが

熱が9度あったこと以外は、インフルエンザの反応もない、結局原因はわかりませんでした。


とりあえず、そんなに心配はないようなので

朝までなんとかガマンして、次の日に病院に連れて行く予定でした。


そして・・・


朝の7時になり、そろそろみんな起き出したところ

娘も起きてしまって、やっぱり頭が痛いって訴えるんです。


そうなるとだんだん私も不安になって

朝7時にやっている病院を探してもらって

朝から病院へ。



結果は・・・

その時はすでに熱も下がっていて、血液検査をしても

やっぱり原因がわからないということでした。


もちろんCTまでは撮っていませんが

先生の見立てで心配はなさそうとのことです。



今日(土曜日)も見た目は元気ですが

頭が痛いの治ったか?と聞くと

まだ痛いそうです。



子どもの病気で心配かどうかは、親だったらだいたい

顔色を見て判断できると思いますが

来年5年生にもなる子供の病気でおろおろとしてしまったなんて

ちょっとはずかしいですよね。


でもいったいなんだったんだろう?

スポンサーサイト
2006年02月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。