スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

読書の習慣。

白岩 玄
野ブタ。をプロデュース

「野ブタ。をプロデュース」が大人気ですね。


うちの子供たちも喜んでみています。

とくに、娘が亀梨くんのファンなので、ビデオにとって

何度も見ています。





今まで、こういうドラマってまったく興味はありませんでした。

でも、先週たまたま子どもたちと一緒に見ていて

なんか意外と面白いじゃない~。と思って

ちょっとはまりつつあります。


そしてこの原作本がちょっと読んでみたくなりました。

だけど定価で買っちゃうほど読みたくもない。


図書館で借りられたら一番いいんだけど

今日、ちょっと聞いてきたら今から予約しても

順番が回ってくるのは来年の6月ごろだそうです。


amazonで中古を買おうかな?

そう思ってさっそく見てみましたが

600円+送料300円で合計900円。


新品を書店で買ったら1050円なのでどうせだったら新品を買ったほうがいいし。



もし子供達が小説を読みたい!って言ったら

きっと買っちゃうんだろうけど、

本当に本を読まないうちの子どもたち。


娘は、まったくの活字アレルギーだし

文学少年だった息子も、パソコンをやるようになったぐらいからかな?

大好きなハリーポッターさえも読まなくなりました。


本を読むことでたくさんの未知の世界とめぐり合えるし

私ももっと若いときにたくさん本を読んでいたら

きっと今とは違う人生だったかも?なんて思っています。


本を読むということは、読まない人に比べると

たくさんの知識や考えを頭の中に蓄積していて

自分に必要な選択肢をたくさん持っているような気がします。


これから長い人生を生きていく子どもたちには

読書という習慣をつけていってもらいたい。


読書の習慣、どうやってつけたか教えてくださる方

どなたかいらっしゃいませんか?





「野ブタ。をプロデュース」大好きな方はクリックしてね。

スポンサーサイト
2005年12月04日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。