スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

サンタさんって本当にいるの?

ここ数日、急に寒くなりました。

まだ11月なのに、なんとなくクリスマスムードも高まっています。


娘の誕生日が終わると次はサンタさんのプレゼント。



小さいときは当然ながらサンタさんの存在を確信していた子どもたち。

特に息子はまったく疑うこともなく、小学校に入っても

「オレ、サンタさんには○×もらう」なんて言っていました。


それに対して娘は、かなり前からサンタさんの存在を疑っていました。


「家には煙突もないのにサンタさんはどこから入ってくるの?」

という問いには

「換気扇に決まってるじゃん。」って応えていた私。


「どうして欲しいものがわかるの?」という問いには

「お父さんがサンタさんに手紙を送るんだよ」と私。



それでも納得がいかない娘は

「でも・・・やっぱりいないんだよね?サンタさんって本当はお父さんなんでしょ?」

とかなり疑っている様子。


しつこい性格の娘はその後も何かというとその話ばかり。

面倒くさくなったのとそこまでして隠すこともないから本当のことを教えてあげました。


「でもお兄ちゃんは、サンタさんいると思っているから内緒だよ」と私。

「わかった♪」と娘。



そして・・・

例年通り「サンタさんは○○にする!」という息子に

「わかった、じゃあサンタさんに手紙書いてね」と私。


娘は「じゃあ、私は××にする!」というので

「あれっ?サンタさんっていないんじゃなかったっけ?」と私が言ったら


「やっぱりサンタさんいる~」って本当に調子のいい性格の娘です。



たまには私のところにもサンタさん来ないかな~?




スポンサーサイト
2005年11月13日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。