スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

めばちこって?

今日は、本当だったら長男は野球の練習だったのですが

『めばちこ』ができて片方の目が大きく腫れてしまってお休みさせました。


『めばちこ』っていわゆる『ものもらい』のことです。

関西のほうでは『めばちこ』で関東だと『ものもらい』なんですよね。



私は、一応関西出身なので子供たちにも『めばちこ』って教えています。

だけど、「友達や学校には通じないから『ものもらい』って言いなさい」って。

(最初から『ものもらい』って教えたらいいことなんだけど・・・)




私の両親は関西人なので、関西弁を使います。

だけど私は生まれこそは大阪ですが、父の仕事の関係で

各地を転々としていたため、大阪弁はしゃべれませんでした。


そして私が中3の時に大阪に帰ってきました。

中3ですよ~!


大阪という土地は、やたらと東京に対抗しているというか

とにかく『標準語』をしゃべる人を毛嫌いします。

そして『変な子』というレッテルを貼られる。


これは私が本当に中学生のときに体験したので間違いありません。


だけどだからといってずっと『変な子』呼ばわりされるのもしゃくだし・・・

とりあえず高校3年間で大阪弁をマスターして

短大に入るときには、立派な関西人となっていました。(笑)



そして・・・

どういう縁か今の主人と結婚して関東に住むようになり

今はどこから見ても関東人(?)のつもりです。


だけどやっぱり小さいときから親しんできた言葉(たとえば『めばちこ』とか)

は、私が教わったとおりに子供にもそのまま伝えたいな・・・



ちなみに今でも大阪に帰って友達と会うとすぐに関西弁になります。


そうそう・・・

今独学で韓国語を勉強していて、日本語ととても似ている言葉もあって

ドラマを見ているとすぐにしゃべれそうな気になるのですが

やっぱり『大阪弁』のようなわけにはいきませんね。。。





起業・独立 Ranking 50位以内を目指しています。

どうかクリックをお願いします。

  ↓




スポンサーサイト
2005年09月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。