スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

懇談会でびっくり!

昨日は子供たちの参観日&懇談会でした。


懇談会っていろいろな連絡事項や先生がちょっと気が付いたお話なんかを

してくれるので、私はだいたい出席しています。


昨日は6年生のお兄ちゃんの懇談会に出ました。


その中で


「運動会の応援団を決めたときにどうしてもなりたくて泣いちゃった子もいました」


っていう内容のお話がありました。




そうです・・・


この泣いちゃった子はうちの息子です。



懇談会の後、先生と話しをしていたら

「○○(息子の名前)はすごいいいやつで、一生懸命でまっすぐで大好きなんだ」

「応援団でもおしかったんだ~」なんていうので


「泣いたのはやっぱりうちの子なんですか?」と私。


「でも本当におしかったんです。2票差で負けちゃったんだ。本当はあいつにやらせてあげたかった。」と先生。



なんだか私まで涙がでてきそうになりました。


だって・・・

家では学校はだるい・・・とかめんどくさい・・・

とかそんなことしか言わないのに・・・


私の知らない世界でとっても頑張って悔しい思いをしている。

家ではそんなことおくびにもださないのに。



とりあえずこんな話を聞いてきたって言うのは本人には内緒にしてます。

私だったらきっと親にそんなこと知られたらイヤだろうな~って思うから・・・









スポンサーサイト
2005年09月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。