スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

子供に育てられるということ。

big-baby さんの8月28日の記事にトラックバックさせていただきます。


自分の子供がよその子供にたたいたり、噛み付いたりすることって

小さいときにはよくあることです。


うちの息子も小さいときは、とにかくよく他の子をたたきました。

そしてどこから覚えてきたのかその次に噛み付くことを覚えてしまって

もう一瞬たりとも目を離すことができない時期がありました。


その当時、そんなことが続いて

私は半分ノイローゼ状態で・・・

友達に話しながら泣いてしまったことも何度かありました。


時にはいつもうちの息子にやられてばかりの

女の子のママには

「子育ての方法が間違ってるんじゃないの?」

なんて言われたことも・・・(涙)

いつもやられっぱなしだとそうもいいたくなりますよね。。。


いろんな公共の相談窓口で相談したり

ポカンとしている息子に言い聞かせたり、

他の子をたたいてしまったときには思い余って強くぶってしまったことも。。。


結局、時期が来てそんな息子もよその子をたたかなくなって

どちらかというとおとなしい男の子に成長しています。


今思い出したただけでもつらいんですが

たくさん悩んでたくさん泣いて。。。

子供を持つ前の私に比べて本当にいろんなことを考えるようになりました。


子供に育てられるってこういうことなんだ!

私は息子を育てながら精神的に彼に育ててもらったと思っています。


big-babyさんのお子さん(大ちゃん)を噛んだ男の子のママも

そんな風になってくれたらいいんですがね・・・



ランキングのクリックをお願いします。

  ↓


スポンサーサイト
2005年08月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。