スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

入園グッズ。

毎年大好評の入園グッズ。

今日は縫製担当さんのアトリエで製作過程の写真を撮らせてもらいました。


実は毎年かなりの枚数を作ってもらっているのですが

実際に作っているところを見せてもらったのは初めてです。


本当はこのブログで製作過程の写真と説明を載せよう!と思いましたが

あまりにも数が多すぎたのでほんのさわりだけ。


あらためてホームページ上でお披露目したいと思います。


↓地直しをしています。この一手間で仕上がりがきれいでヨレも防ぎます。

2


ポケットにこの時点でネームをミシンで縫い付けます。

5



表地と裏地を合わせて持手を作ります。

10


持ち手をつけて表地に裏地を合わせます。

14


この入園グッズですが

始めたのはほんの軽い気持ちからです。


子供が幼稚園に上がるぐらいから昼間の時間に少し余裕ができてきて

同じマンションの友達と「何かしたいね」と話していて、

でも「何がいいんだろう?」と思ったときに

その友達が「私が入園グッズ作るよ、それをオークションで売ってみない?」

彼女はそれこそ軽い気持ちで提案してくれました。



彼女は軽い気持ちでも実際に生地を買ったり写真を撮ってやりとりするのは私の仕事。

そうなると材料費にそこそこの投資をしていることもあって

「やっぱり売れなきゃ困る!」と私はあまり軽い気持ちではなかったな~。



とりあえず軽い気持ちで始めた入園グッズはオークションに出品して

その後ホームページにも徐々に来てくれるお客さんが増えてきました。


初めてオーダーが入ったときは友達と二人で大喜び。


その後も順調にオーダーが入ってきたのはいいのですが

たくさん売れるなんていうことをまったく考えていない凝ったデザインで

友達もだんだん負担になって

私は「ごめ~ん、また注文はいったんだけど・・・」

そんな感じでまず壁にぶち当たりました。


そんなときにアメリカ経由で今の縫製さんと知り合うことができました。(家は近所なのに)

本当に縁って不思議ですね。


仕事をやっていると良い人材に恵まれることは最大のメリット。

彼女は私のわがままなリクエストにも

「ハイハイ~!」って快く引き受けてくれます。

(たとえば今回の撮影も私の突発的な考えでした)


今年はキルティングの切り替えのあるトートタイプが初お目見えします。

またお客さんから生地を送ってもらってセミオーダーみたいなことも考えています。


さてさて・・・

上のバッグの出来上がり写真は明日アップする予定です。

お楽しみに~。




まだまだ100位圏外です。是非応援のほうよろしくお願いいたします。

クリックしてください。

 ↓




スポンサーサイト
2005年08月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。